ストナン記録 -プライド高い形式グダ女 編-

ストナン

こんにちは。ミッキーです。

今日は僕が週刊女性PRIMEに載った時の写真とともに。

今回は、一つの即について詳しく書いてみました。

韓国系巨π 即の話

ストIN

この日は、まずは激かわいいLJKとのアポをこなした。結果としては相手の母親からの電話でタイムアップ。

パレス搬送でキス負け。なんか知らんけど鬼食いつき取れてるんで、後日回収する。

JOJOなのがうざいけど、、、、

そのあとに何件か電話アポを済ませて、クラスタに会いに行くくらいのノリでストにでた。時刻は23時ごろだったと思う。

相棒のワサビと会うも彼は終電グダで帰ってしまう。クラスタで地蔵トークをしていたら24時をすぎて、街も完全に死んでいるので帰ろうと思った。まだ声かけ数は1であった。

案件発見から声かけ

帰り道の交差点で案件を見つける。韓国系の見た目で可愛い。

写真でいうとこんな感じ。近年爆増しているスタイルだ。スト師なら分かるはず。

俺は、スイッチが入っていないときは地蔵してしまうタイプである。

今回の場合は場所。勝手に自分の中でストをする場所が定まっていて、それ以外の道ではあまり声かけをしていない。


今日は1声かけしかしていないし声かけてみるかという感じで声をかける事を決めた

それに、この子に声をかけるのは良い要素が多いと予想したのもある。

俺は色々と予想を交えながら、どのテンションでどんな声かけをするかを考えるのが好きだ。

この案件は、ついさっきまで友達と一緒にいて、たった2分前くらいに友達と別れて1人になっている状態であるのを把握している。



この子に予測される良い要素は以下の2点だ。

1.終電を無くすまで友達と飲み歩いているということは、明日の朝はやくに予定がないパターンがほぼ確定している。

2.また、街の中心部とは逆方向への歩行している。つまり、歩いていける範囲の場所を目指している。一番可能性が高いのが自宅、次点で他人の家(友達か彼氏かセフレか)、次点でバーなどの店。


全て妄想かもしれないが、こうやって予想を立てて、オープンしたときに段々と答え合せをしていく。個人的には意味のある行為だと思っている。


声をかける。

第一声は

『こんばんわ。すごい韓国系の女の子がいたので声かけちゃった。俺も韓国好きなんです』

『え!そう見えます?でもお兄さんも、めっちゃ韓国っぽいですもんね』




相手の服装やメイクを見て韓国系女子の路線に寄せている事を把握していたので決めつけトークで入った。手応えのある反応。

続ける。


『アイシャドウとかCLIOのG10使ってるやろ?』

『違います笑笑』


まぁなんでも良い。得意の韓国トークやコスメトークに持っていければと思い決めつけトークを続けた。

コスメネタから外見を褒めまくる。俺は外見褒めをしまくるタイプだ。

また、外見褒めをしている時の相手の反応で、食いつきを推し量っている。

食いつきはあるようなので、自己開示に移る。

まず一言で、何者なのか?何をしていたのか?なんで声をかけたのか?を明確にする。

『キャッチとか勧誘じゃなくて、さっきまで飲んでた普通の会社員です。韓国系のタイプな子が立ってたんで話しかけちゃった』

『えー絶対ホストじゃん。』

現に俺は、さっきまで俺は顔見知りのホスト2人偶然ばったり会っていた。

そして、ホスト2人にバイバイと手を振って自分が別れる所をこの女の子に見られている。街に人がいないので流石に見られてたようだ。

『もしかしてさっきまで友達といたの知ってる?』

『うん。ホストじゃん』

『確かに、友達はホスト時代の友達だよ。俺は、今はもう辞めて普通の仕事してる』

『えーーー、いつもそういって誤魔化してるの?』

『ほら、健康保険証見せるね。会社名は隠すけど、ほら?株式会社でしょ』

『そこまで見せてくれるのねwほんとだ』

ひとまずホスト疑惑は解消。キャッチやホストを疑われたときに自分は健康保険証を見せるようにしている。一発で疑う余地をなくせるからだ。

ここでは、より自然になるために昔ホストをしていた事にした。


さっきまで友達といた事(本当は偶然会っただけ)を認識されていたので、自分のアリバイ証明をできたのは大きい。

ナンパをする為に街をフラついていたというイメージが払拭できるからだ。

和みから連れ出すも固い、、、

そこからプロフィール確認をし合いながら和む。

女の子の状況は、自宅に帰る途中で、自宅は徒歩圏内。飲みの帰り。明日は仕事が休み。という状況であった。

うん。予想通り。

打診する。

『ちょっと話したいから1杯だけ付き合ってよ』

『無理。帰るし』

顔がガチの拒絶ではない。形式だ。粘ることを心に決め、打診のハードル下げる。

『コンビニよっていい?お茶飲みたい』

『私は帰るよ?』

『ほら、俺が一気飲みするの見といて!アイスでも買ってあげるし』

『何それw』

ノリでコンビニに連れ込む。結局相手もお茶を買う。

『お茶も買ってあげたしあの公園で飲もうかwww』

『うわっ、ずるい』

『まぁまぁ嫌だったら一気飲みして帰ってもいいよ』

この女は、その日何度か『ずるい』と発言した。結局は、”ずるい貴方のせいで私は固い女なのに連れてこられた”を保ちたいのだ。快く、ずるい役目を引き受けよう

公園連れ出し。

基本的なアポと同じようなトークをする。流れとしては、相手の恋愛の話を聞き出したり、こちらのモテブランディングをしたり。

女は、サービス業で昔に美容の仕事もしていただけに美容には抜かりがなかった。恋愛経験もそれなりにある。プライドが高かった

しかし、美容トークなどでうまく和めた。相手の言葉から、話がうますぎて引くとか、顔がタイプなどの加点をもらう。

打診する。

『じゃあ、一緒に居たいから家おいで』

『嫌だ。帰る』

形式だ。固い。ウザいんだよなこういう女。粘る

形式の崩し方も色んなタイプがある。

今回の場合は、女の子がきちんとした思考を持っていて相手の話も傾聴するタイプであった。
よって、きちんとグダの要因を聞き出して、丁寧に返すやり方が良いと判断。

このやり方は、極端なバカとかギャルとか10代の子とかには使わない方がいい

そんなことを考えながら、グダの要因を聞き出す。

・初めて会ったばっかりだから
・付き合ってないのにやると自分が冷める
・チャラそう

の3点であった。

俺の返しとしては

初めて会ったばっかりだから

次いつ会えるかわからないし、タイミングを逃したくない。お互い気が合ったのに結ばれないパターンって社会人の恋愛だとよくあるよね。自分も経験がある。だいたい有りか無しかなんて会って5分話したらわかるものだ。

それにモテる女の子は、複数の男にアタックされてると思うから、スピードが大事と思っている

付き合ってないのにやると自分が冷める

今までの男がやった後に態度が変わったんじゃないかな?それを君が察知して、自分から身を引いた。女の子は防衛本能が強いからさ

俺は抱いたら特別な関係になるタイプで、態度を変えたりしないよ

チャラそう

大体の人は、遊びと勉強ってどっちかしかできないじゃん。ガリ勉くんは女慣れしてないし、チャラ男は教養がない。俺はどっちも手に入れたいと思っている。

だから昔すごく遊んでた。女慣れもしてる。でも、いまは仕事に夢中だし、タイプじゃない女を抱きたいとか思わないよ。

こう言った文脈で返した。今まで何回も食らったグダなので、返すパターンもたくさんある。その中からその女に合ったパターンを選ぶだけの余裕もある。

ちょっと色を使い気味だが、これくらいはしないと九州の貞操観念バリカタ女は崩せないので許してほしい

真面目な話をした後は、不意を突くようにフランクに打診するのが良い。

『なんもしないから30分だけおいでよ。それにオシッコが漏れそうなんだ(超真顔)』

『何それwwww何もしないならいいよ』

『うん♪何もしないよ~(^ ^)』

パレスIN

パレス搬送。速攻ギラつく

『なんもしないって言ったじゃーんwwww ダメだよ』

固い。形式とわかっている為に、再度何がグダの要因かを聞き出す。一度落ち着いてきちんと話を聞く。

どうやら、毛の処理が甘い、下着がペアじゃない、シャワー浴びたいとかであった。

『お前面倒くさい性格やな。顔は綺麗なのに』

女のワガママに付き合い続けると、ヤらんくても返してくれるかも等と思い始めるので、一度突き放す。

そして打診。

『もうたくさん拒んでるし、今日俺に抱かれても軽い女じゃないよ』

『何それずるい』

『シャワー浴びておいで』

『、、、、、、うん』

G割烹の巨πでした。

即後に



『連絡先教えて』

『嫌だ。交換したくない。』

『早くケータイ貸せ』

『、、、、(渡してくる)』


プライド高い形式グダ女でしたね、、、キライやねん、、、、、

まとめ

リアルなナンパ師としての成功事例の共有ってテーマで書いた。

具体的には、普段俺が どう即っているのか? に焦点を当てた。

声かけフレーズや、グダ崩しフレーズも書いた。

誰かの役に立ってくれると嬉しい。

END

コメント

  1. […] こんにちは。ミッキーです。前回の成功事例共有のブログが大好評だったこともあり早速第二弾を書くことにした。(前回の記事) […]

タイトルとURLをコピーしました